可愛いは強さ!『カイリューV』を採用した龍デッキを紹介!

【ポケカ】デッキ解説記事

こんにちは!『Re:(り)』です!

リアルでは所謂”カードショップ店員”として生活しつつ、個人的な趣味で『Re:blog』を運営しています。

当ブログ『Re:blog』では、TCG関連の最新情報や、大会で使われているデッキや安くて長く遊べるデッキを紹介するデッキ解説記事などを投稿しています。

前述した通り、筆者は”カードショップ店員”というわけで、そのキャリアを存分に活かして深い情報を提供できるブログを目指して、日々精進しています。

皆さまのお役に立てるような情報を提供できれば幸いです。

Re
Re

主にデッキ解説記事と高騰情報をまとめた記事を投稿しています!

デッキを作る際や、手持ちのカードを整理する際に参考になれば幸いです!

今回記事で解説するデッキは、『カイリューV』を採用した龍デッキです!

created by Rinker
¥400 (2022/08/16 11:14:52時点 楽天市場調べ-詳細)

現環境では専用をエネルギーが存在せず、2色以上を同時に採用する必要があるドラゴンタイプですが、今回はその中でも『カイリューV』を使ったデッキを紹介します!

カイリューは初期の頃からいるポケモンで、ゲームでも可愛さと強さが両立している人気ポケモンですね!

ポケカで登場した『カイリューV』はいずれも水エネルギー・雷エネルギーの2つを組み合わせたポケモンであり、専用構築を強いられるのが特徴です。

ですが、2つのエネルギーを扱う分、性能は非常に強力なので大会などでもちょくちょく入賞報告が見受けられてますね!

特に強力なのが『カイリューVSTAR』のVSTARパワー”ドラゴニックスター”でしょう!

山札の上から12枚を表向きにして、その中にある水・雷エネルギーを自分のポケモンに好きなだけ付けることができる強力な効果を持っています!

今回はそんな『カイリューV』を活かした龍デッキ、もとい水・雷デッキの紹介です!

カイリューV”はこんなデッキ!

①現環境では専用をエネルギーが存在せず、2色以上を同時に採用する必要があるドラゴンタイプのポケモン!

②『カイリューV』はいずれも水エネルギー・雷エネルギーの2つを組み合わせたポケモンであり、専用構築を強いられるのが特徴!

③特に強力なのが『カイリューVSTAR』のVSTARパワー”ドラゴニックスター”で、山札の上から12枚を表向きにして、その中にある水・雷エネルギーを自分のポケモンに好きなだけ付けることができる強力な効果!

カイリューV”はこんな方におすすめ!

①2色以上扱う多色デッキが好きな方!

②ドラゴンタイプのポケモンが好きな方!

③周りとちょっと変わったデッキを組んでみたい方!

当ブログでは、初心者向けに記事を書いていますので、TCG専門用語や、一般的にわかりにくいと思われる呼称などを捕捉しながら進めていきます。

ある程度TCGに精通している中級者・上級者の方からすると読みにくい・長い記事になっていると思います。予めご了承下さい。

デッキレシピ公開

デッキ解説

まずは大まかなデッキの動かし方を解説し、各カードの採用理由などを後述していきます。

前述した通り、このデッキのメインになっているのは『カイリューV』系列の面々です。

基本的にはこれらを育成してコツコツと攻撃していくのがこのデッキのメインになってきます。

カイリューV(ひきさく)』は相手のバトルポケモンにかかっている効果を無視する攻撃とベンチ攻撃、『カイリューV(はかいこうせん)』はエネルギー破壊、『カイリューVSTAR』は高火力と状況に応じて使い分けていけるのも特徴です。うまく使いこなしていけばどんな状況にも対応していけるかと思います。

カイリューV』系列を扱う際に重要になってくるのが水と雷の確保ですね。

今回の構築では『アルセウスVSTAR』と『アルセウスV』を採用することで解決させました。

序盤はこちらの『アルセウスV』系列を育てて”トリニティチャージ”、”トリニティノヴァ”でベンチに置いといた『カイリューV』に付けてあげましょう。

created by Rinker
¥1,020 (2022/08/17 02:15:45時点 楽天市場調べ-詳細)

また、雷エネルギーに関しては『モココ(エレキダイナモ)』を採用することのよってエネ加速ができるので、手張りで水エネルギー、特性”エレキダイナモ”で付けてあげることで大体の技を使うことが可能になります。

序盤はバトル場に『アルセウスV』系列、ベンチに『カイリューV』系列と『モココ(エレキダイナモ)』と配置することで『カイリューV』を楽に育成を行うことができるでしょう。

カイリューV』を育成しきったら、後は状況に応じて技を使い分けて主導権を握っていきましょう。

各カードの採用理由

それでは各カードの採用理由を役割別で紹介していきます。

採用カード①ポケモン

モココ(エレキダイナモ)』を採用している関係上、全体的に雷に寄せてあるのでサブポケモンとして『クワガノンV』を採用しました。

特筆すべき点は技”パラライズボルト”でしょう。グッズを封じる唯一無二な効果を持っているので『カイリューV』系列では対応しきれない部分をカバーしてくれます。

相手のデッキによっては先に『クワガノンV』を育成して”パラライズボルト”で妨害…っといったプランも有効なので覚えておきましょう。

created by Rinker
¥2,180 (2022/08/16 12:47:46時点 楽天市場調べ-詳細)

採用カード②グッズ

複数のエネルギーを扱うデッキなので『エネルギー転送』を採用しました。

基本的には採用枚数が少ない水エネルギーをサーチ、手札コストにして『モココ(エレキダイナモ)』で雷エネルギーを釣り上げたい場合は雷エネルギーと状況に応じてサーチ先を変えていきましょう。

created by Rinker
¥140 (2022/08/17 03:03:26時点 楽天市場調べ-詳細)

採用カード③サポート、その他

サポートカードに関しては、他のデッキでもよく採用されている面々なので割愛します。

その他で特に重要なのは『嵐の山脈』でしょうか。

このスタジアムはお互いにターンの初めに山札から雷か龍タイプを持つたねポケモンをベンチに配置できるというものです。

このデッキのメインである『カイリューV』やサブポケモンの『クワガノンV』、『モココ(エレキダイナモ)』の進化前である『メリープ(なきごえ)』と、選択肢はかなり豊富なので採用しました。

このスタジアムをもっと使いたい場合は増量を検討しても良さそうです。

Re
Re

最後までお読みいただきありがとうございました!

今後もデュエマ、遊戯王を中心にデッキ解説記事、カードの高騰情報をまとめた記事を投稿していきますのでよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました