【遊戯王・バトスピ向け】ミニサイズTCGの『スリーブ』おすすめ紹介!

サプライ


みなさま初めまして、現在「Re」と言う名前でゲーム実況をしている者です。

読み方は「り」って呼んだり「れ」って呼ばれたりしますが公式では「り」推奨です。(不安定)

Re:【やり込み系ゲーム実況者】
まったりと動画投稿していく予定です。 更新頻度に関してはそんな期待しないでね( ;∀;)

本日のブログ記事は・・・

『【遊戯王・バトスピ向け】ミニサイズTCGの『スリーブ』おすすめ紹介!』

といった内容で書いて行きます。

そもそも『スリーブ』って何?

一言で”スリーブ”って言うとキャラクター物のスリーブだったり、色付きの無地のスリーブを思い浮かべる人は多いかと思います。

このように遊戯王・バトスピ向けのサイズに作られたスリーブを”ミニサイズ”と呼びます。

逆にデュエマ・ポケカなどに対応したスリーブは”レギュラーサイズ”と呼ばれます。

そしてこの”ミニサイズ”のスリーブや、”レギュラーサイズ”のスリーブには透明スリーブがあります。

用途としてはバインダーにカードを入れる時や、スクリューダウンにカードを入れる時に保護する目的で使います。

今回はこのレギュラーサイズ向けに作られた透明スリーブのおすすめ紹介記事でございます。

その前に自己紹介・・・

筆者は冒頭でゲーム実況をやっていると言いましたが、現実ではカードショップで働いており、プレイヤーは引退してコレクター勢として日々コレクションを楽しんでます。

なんだかんだでこの業界で働いて5年も経っているのでスリーブに関してもいろんな物を触れて試してきました。

最近のTCG業界はポケカによる新規参入が多く、スリーブに関してよくわからないって人も多いと思います。

なのでこの記事を読めばひとまず透明スリーブのおすすめ商品が網羅できるので迷う事がなくなるはずです!

今回は透明スリーブの記事ですが、いずれ他のサイズのスリーブについても記事にしますので、今後ともよろしくお願いします( ̄∇ ̄)

筆者がおすすめするスリーブ紹介!

ここからは筆者が実際に使ったことのある・実際に触った事のあるスリーブの中からおすすめをいくつか紹介します。

もちろんスリーブは好みによるのであくまでも参考程度に読んでいただけるといいかと思います。

スリーブをどれを買うか迷っている方はひとまずこのおすすめから選んでいただければ間違いはないはずです。(今回のはミニサイズ)

デュエリストミニ

ACLAS社が提供しているミニサイズの透明スリーブです。

100枚入りでアマゾンで200円と比較的安価なのがおすすめポイント。

縦が88センチなので1ミリほど短いですが、ローダーを入れる際に縦は短いほうが良い場面も多いのでローダーを多用する『ドラゴンボールヒーローズ』をプレイしている人にもおすすめです。(ヒーローズのようなゲーセンカードも基本ミニサイズ)

カードスリーブ ソフトクリア

先ほど紹介したエポック社スリーブのソフト版です。

こちらはソフトという事なのでスリーブは柔らかめです。

ハードスリーブは硬いので、バインダーなどで使う時に分厚くなるのが難点ではありますが、ソフトでは軽減されるので気になる方はソフトを選んでもいいかと思います。

値段もハードと同じく手頃なのも魅力的です

ミニサイズハード

こちらはハードタイプの透明スリーブになります。

ハードタイプについては以前の記事で解説していますので気になる方はぜひ!

ハードタイプなので、カードを保護する目的に適している一品と言えますが、スリーブが固すぎるが故にカードを入れる際にへし折ってしまう場合があります。

初心者がこれにカードを入れる際は、ひとまずノーマルカードで練習する事を強くおすすめします。

まとめ

今回はミニサイズの透明スリーブについて記事にしました。

TCGをしていく上でスリーブの悩みは必ず通るので、少しでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました