【デュエマ高騰】『冥界を統べる新月のハーデス』が高騰中!高騰原因をTCG店員が解説!

【デュエマ】高騰情報
冥界を統べる新月のハーデス』 SR 光/闇文明 (9)
クリーチャー:エンジェル・コマンド/デーモン・コマンド/月光王国 15500
ブロッカー
T・ブレイカー
自分のクリーチャーすべてに「エスケープ」を与える。(「エスケープ」を持つクリーチャーが破壊される時、墓地に置くかわりに自分のシールドを1つ手札に加えてもよい。ただし、その「S・トリガー」は使えない)
<オシオキムーン>カードが自分のシールドゾーンを離れた時、相手のクリーチャーを1体破壊する。

現在冥界を統べる新月のハーデス』が高騰の動きを見せているらしいです。

この記事では冥界を統べる新月のハーデス』の高騰理由と、相場の情報をまとめていきます。

✅この記事を読むとわかること

その前に・・・

筆者は某リサイクルショップでTCGの担当を任されており、普段はカードの査定などをしています。

現職がTCGの店員なので、プレイヤーとはまた違った視点からお話できるかなと思い、今回記事にさせていただきました。

Re
Re

主にデッキ解説記事と高騰情報をまとめた記事を投稿しています!

デッキを作る際や、手持ちのカードを整理する際に参考になれば幸いです!

『冥界を統べる新月のハーデス』の高騰理由は・・・?

冥界を統べる新月のハーデス』の高騰理由としては、月と破壊と魔王と天使』+真邪連結 バウ・M・ロマイオン』と組み合わせた”天門”がCS入賞したからでしょう。

冥界を統べる新月のハーデス』はこのタイプの天門”でサブプランとして採用されることが非常に多いです。

月と破壊と魔王と天使』 KGM 光/闇文明 (7)
クリーチャー:エンジェル・コマンド/デーモン・コマンド/月光王国 11500
ブロッカー
W・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から2枚を裏向きのまま、それぞれ新しいシールドとしてシールドゾーンに置く。
自分のターンの終わりに、このクリーチャーは自分のシールドを1つブレイクする。
<オシオキムーン>カードが自分のシールドゾーンを離れた時、このクリーチャーは相手のシールドを1つブレイクしてもよい。
真邪連結 バウ・M・ロマイオン』 P 光/火文明 (8)
クリーチャー:ディスペクター/エンジェル・コマンド/ナイト 14000
EXライフ(このクリーチャーを出す時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。このクリーチャーが離れる時、かわりにそのシールドを墓地に置く)
ブロッカー
T・ブレイカー
このクリーチャーが出た時、呪文を2枚まで、自分の墓地から手札に戻す。
このクリーチャーが攻撃する時、またはこのクリーチャーの「EXライフ」シールドが自分のシールドゾーンを離れた時、コスト8以下の呪文を1枚、自分の手札からコストを支払わずに唱えてもよい。

当ブログでも”ととと型天門”と称して紹介していますので気になる方はぜひ!

このととと型天門”はまず、『月と破壊と魔王と天使』と『真邪連結 バウ・M・ロマイオン』を場に揃えることが重要になっています。

どちらもブロッカーを持っている光文明なので『ヘブンズ・ゲート』で問題無く展開できますね。

ヘブンズ・ゲート』 R 光文明 (6)
呪文
S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
光の「ブロッカー」を持つ進化ではないクリーチャーを2体まで、自分の手札から出す。

ヘブンズ・ゲート』で『月と破壊と魔王と天使』と『真邪連結 バウ・M・ロマイオン』を出し、『月と破壊と魔王と天使』のターン終了時効果でそのまま『真邪連結 バウ・M・ロマイオン』の”EXライフ”のシールドを破壊して効果を誘発させることができます。

真邪連結 バウ・M・ロマイオン』の”EXライフ”がシールドゾーンから離れた時にコスト8以下の呪文を1枚、自分の手札からコストを支払わずに唱えられるので、この時に『黙示録、それはラグナロク』を詠唱すれば『月と破壊と魔王と天使』の”オシオキムーン”が発動し、相手のシールドを一気に割る事ができます!

しかし、この動きは自分のターン終了時に行うため、そのままダイレクトアタックを仕掛けるまでは行えません。

ロスト・Re:ソウル』なんかでお茶を濁してから『黙示録、それはラグナロク』を撃って一気にゲームエンドへ持ち込む動きが基本になってくるかと思います。

黙示録、それはラグナロク』 VR 光/闇文明 (6)
呪文:月光王国
自分のシールドをすべて墓地に置く。その後、このようにして墓地に置いたカードの枚数より1枚多く、自分の山札の上から裏向きのまま、それぞれ新しいシールドとしてシールドゾーンに置く。
ロスト・Re:ソウル』 R 闇文明 (7)
呪文
G・ストライク(この呪文を自分のシールドゾーンから手札に加える時、相手に見せ、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。このターン、そのクリーチャーは攻撃できない)
相手は自身の手札をすべて捨てる。

これまでの”天門”とは全く違った超かっこいいコンボデッキです!

冥界を統べる新月のハーデス』は”エスケープ”を付与させることができるので破壊耐性を与えつつ月と破壊と魔王と天使』と『真邪連結 バウ・M・ロマイオン』の効果を起動することができるので相性が非常に良いですね!

『冥界を統べる新月のハーデス』の高騰情報

今回も”メルカリ”の落札を元に情報をまとめますね。

https://jp.mercari.com/search?keyword=%E5%86%A5%E7%95%8C%E3%82%92%E7%B5%B1%E3%81%B9%E3%82%8B%E6%96%B0%E6%9C%88%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%B9

冥界を統べる新月のハーデス』は現在1枚1800円〜2200円ほどでの取引が目立っています

『冥界を統べる新月のハーデス』はどこまで高騰する?

ここからは個人的な見解になるのですが、高騰するかはこれからのCS結果次第かと思います。

動き自体はかなり派手なため、『月と破壊と魔王と天使』+『真邪連結 バウ・M・ロマイオン』の組み合わせは今後さらに各地で研究されるかと思います。

これからどんどんCSなどで入賞すれば、高騰するのは間違いないので気になる方は今のうちに確保しておくのがいいかも…?

まとめ

今回は『冥界を統べる新月のハーデス』の高騰情報についてまとめました。

今後もこういった高騰情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

Re
Re

最後までお読みいただきありがとうございました!

今後もデュエマ、遊戯王を中心にデッキ解説記事、カードの高騰情報をまとめた記事を投稿していきますのでよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました