『前代未聞の1パック2400円の『ハイレアリティパック』!ビジネス観点から今後を予測!』

ゲートルーラー

みなさま初めまして、現在「Re」と言う名前でゲーム実況をしている者です。

読み方は「り」って呼んだり「れ」って呼ばれたりしますが公式では「り」推奨です。(不安定)

さてさて、本日のブログ記事は

『前代未聞の1パック2400円の『ハイレアリティパック』!ビジネス観点から今後を予測!』

といった内容で書いて行きます。

1パック2400円って高い?

さて、本日のブログもゲートルーラー関連の話でございます。

今回の記事はゲートルーラーの目玉とも言える「ハイレアリティパック」に焦点を当てて、ビジネス的観点から話をしていきたいと思います。

そもそも「ハイレアリティパックってなんぞや?」って話なんですが・・・

全てのカードがキラカードの特別パックでございます。 (1パック13枚入り2400円)

筆者の金銭感覚から言わせていただくと・・・

Re
Re

いやいやいやいや・・・。新規TCGにしては攻めすぎ!俺は絶対買わん。

読者
読者

3弾の情報全く出てないけどもしかしてサービス終了?

ただ、筆者は買わないとはいえ、ビジネス的観点からみれば非常に面白い商材なのでTCG店員5年の筆者なりに要点をまとめて記事にさせていただきます。今後ビジネスを始める方や、売り方の参考になればいいなと思います。

こういうのってある程度売れてから発売するものじゃないの?

さて、おそらくみなさんが一番言いたいことであろう言葉。

ユーザー
ユーザー

「こういうブルジョアパックってユーザーが増えないと売れないだろ!」

もちろんみなさんの言い分もわかりますし、ぶっちゃけ筆者も同意見でございます。

が、しかし。今まで世に放たれた数々のTCGでも「最初からヘビーユーザー向けの商品を展開しているTCG」って今までなかったので「売れない」っていう明確なデータってそもそもないんですよね。

なのでそういった意味では筆者はどのくらい売れるのか楽しみでございます。

ハイレアリティパックって売れそう?

結論から申し上げますと・・・

筆者「Re:」
筆者「Re:」

「今は売れないけどあとで爆伸びするかもね」

と、筆者は推測しています。

こういうパックってどこまでいってもガチで楽しむユーザーが増えれば増えるほど売れるパックなので、まだ新規TCGのゲートルーラーではいわゆる「ガチ勢」って少ないのでこのヘビーユーザー向けのパックは売れなさそうです。

ただし、あくまでこれは現時点での話。

今後ゲートルーラーが知名度を上げて、プレイヤーが増えた時に「骨董品的価値」で値段が爆伸びします。これは遊戯王やデュエマでも同じような現象って起きますもんね。

そしてこのハイレアリティパックをさらにビジネス的観点で深掘りすると・・・

筆者「Re:」
筆者「Re:」

「もしかしてこれ売るために作ったんじゃないかもね」

っと、思わぬ観点から面白い発見をしたので、これを読んでる皆様に共有したいと思います。

じゃあなんでこのパックを作ったの?

先ほど『売れないかもね』って話を筆者がしましたが、もちろん一番の目的は売ることだけど『別の狙いがあるかもね』と筆者は推測しています。

少し前の記事でゲートルーラーってアプリゲーの商法を落とし込んだのでは?って話をしましたが・・・

このハイレアリティパックは商材でいう「利益を得る」ための立ち位置にあるのは間違いないんですが、TCG業界って利益を得るために値段を上げるほど話題性が増し、勝手に広告になるんですよね。

TCGの消費者様は良くも悪くも相場や値段に敏感です。そもそもちゃんとした相場が無いので、変動が非常に激しいのがTCGなので、TCGの消費者様がそうなっちゃうのも仕方がないんですがね。

安ければ安いほど「アドアド!」って喜び、高ければ高いほど叩かれやすいのがTCG業界だと筆者は認識してます。現にツイッターなんかではハイレアリティパックのことを他のTCGを引き合いに出して叩いてる人ってたくさんいるじゃないですか?その時点で勝手に広告として機能してるので、これこそがハイレアリティパックを出した狙いなのではないでしょうか。

さらに面白いのがこのハイレアリティパックってユーチューバーやインフルエンサーからしても映えやすくて花があるのでネタにしやすいんですよね。そしてネタにされればされるほど拡散されて、認知度が増し、ユーザーが増える・・・以下ループ。

そうなった時に真価を発揮するのがこのハイレアリティパックなのではないかと個人的には思います。

まとめると・・・

結論としては「現状売れなさそう」

だがしかし、「話題性が抜群で拡散力もあるので好循環に乗れば早いうちに大化けしそう」と筆者は結論づけます。

ユーザー視点で見ると「高いわ!!」ってなりますがビジネス的観点から見ると「なるほどなぁ」っと思える二面性を持った面白い商材だと思います。何事も話題性は拡散を呼び、売り上げに繋がるんだなぁっと再確認しました。

まだまだTCG業界を良くも悪くも賑わせてくれるであろう『ゲートルーラー』

筆者はプレイヤーではないので、プレイヤーから一歩引いた視点から見える「ビジネス的観点」をTCG店員歴5年のキャリアを生かしつつ、今後も発信していきます。

↓ゲートルーラーが気になる方は公式HPを要チェック!

ゲートルーラー
ゲートルーラー公式WEBサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました