【デュエル・マスターズ】これぞ現代版ボルバルブルー!『シータボルバルエイト』【デッキレシピあり】

デュエル・マスターズ

今回記事で解説するデッキは、最新弾の『禁断龍VS禁断竜』で収録された禁断竜王 Vol-Val-8』を使った”シータボルバルエイト”です!

禁断竜王 Vol-Val-8』 KGM 水/火/自然文明 (9)
クリーチャー:ディスペクター/アーマード・ドラゴン/アース・ドラゴン/禁断 54321
EXライフ
スピードアタッカー
T・ブレイカー
ジャストダイバー(このクリーチャーが出た時、次の自分のターンのはじめまで、このクリーチャーは相手に選ばれず攻撃されない)
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から5枚を見て、その中から2枚まで手札に加える。残りを好きな順序で山札の下に置く。その後、パワー6000以下のクリーチャーをすべて破壊してもよい。
自分のターンの終わりに、このターン、クリーチャーが4体以上破壊されていれば、このターンの後に自分のターンを追加する。

以前にこのブログでもシータボルバルエイト”を作成して解説記事を投稿しましたが、この時は少しオリジナリティを求めた構築だったので、今回紹介するデッキレシピは純粋に”ディスペクター”を大量に採用したシータボルバルエイト”の紹介です!

筆者は某リサイクルショップでTCGの担当を任されており、普段はカードの査定などをしています。

現職がTCGの店員なので、プレイヤーとはまた違った視点からお話できるかなと思い、今回記事にさせていただきました。

Re
Re

主にデッキ解説記事と高騰情報をまとめた記事を投稿しています!

デッキを作る際や、手持ちのカードを整理する際に参考になれば幸いです!

まずはデッキレシピ公開!

メインデッキ 40枚
カード名枚数
月砂 フロッガ-1 
賢樹 エルフィ-1
電脳 メディクリ-1
無頼 ブロンズ-1
電脳 ハルカス-1
妖精 アジサイ-2
猛菌 キューティ-2
電磁 アクアン-2
竜界電融 N・EXT
禁断竜王 Vol-Val-84

※このデッキレシピは筆者の脳内構築なので欠陥がある場合がございます。

「こんなアイディアがあるんだー」程度で見ていただけると幸いです。

デッキ解説

前回と違って中身が全てディスタス・ディスペクターの4×10というわかりやすいデッキレシピですね。

動かし方もわかりやすいので初心者の方でも扱いやすいと思います。

序盤は無頼 ブロンズ-1』、電脳 ハルカス-1』、妖精 アジサイ-2』などの軽量ディスタスでマナとリソースを伸ばしていきましょう。

軽量ディスタスは”ササゲール”持ちなので並べるだけで禁断竜王 Vol-Val-8』の追加ターンの元になりつつ、コスト軽減も可能なのがエラいですね!

無頼 ブロンズ-1』 C 自然文明 (3)
クリーチャー:ビーストフォーク/ディスタス 1000
このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。
ササゲール1(ディスペクターを召喚する時、コストを1少なくしてもよい。そうしたら、このクリーチャーを破壊する。そのディスペクターのコストは0以下にはならない)
電脳 ハルカス-1』 C 水文明 (3)
クリーチャー:リキッド・ピープル/ディスタス 2000
このクリーチャーが出た時、カードを1枚引く。
ササゲール1(ディスペクターを召喚する時、コストを1少なくしてもよい。そうしたら、このクリーチャーを破壊する。そのディスペクターのコストは0以下にはならない)
妖精 アジサイ-2』 UC 水/自然文明 (4)
クリーチャー:スノーフェアリー/ディスタス 2000
このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から2枚を見る。そのうちの1枚をマナゾーンに置き、もう1枚を手札に加える。
ササゲール2(ディスペクターを召喚する時、コストを2少なくしてもよい。そうしたら、このクリーチャーを破壊する。そのディスペクターのコストは0以下にはならない)

マナを伸ばしきったら軽量ディスタスの”ササゲール”を計算に入れつつ竜界電融 N・EXT』→禁断竜王 Vol-Val-8』と展開していきましょう。

これで追加ターンを得ながら打点を確保することが可能です。

竜界電融 N・EXT』 KGM 水/火/自然文明 (7)
クリーチャー:ディスペクター/アーマード・ドラゴン/アース・ドラゴン/サイバー・コマンド 6000
EXライフ(このクリーチャーを出す時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。このクリーチャーが離れる時、かわりにそのシールドを墓地に置く)
スピードアタッカー(このクリーチャーは召喚酔いしない)
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
このクリーチャーが出た時、自分のマナゾーンにあるディスペクターとディスタスをすべてアンタップする。
このクリーチャーが攻撃する時、プレイヤーを1人選んでもよい。そのプレイヤーは自身の手札と墓地にあるカードをすべて山札に加えてシャッフルし、カードを5枚引く。

また、今回はリソースを確保するディスタスに加え、2コスト帯の軽量ディスタスも大量に採用しているので竜界電融 N・EXT』の攻撃時効果で自分の手札を5枚にすれば、追加ターン中にまた並べてさらに『禁断竜王 Vol-Val-8』の追加ターンを獲得することもできます。

月砂 フロッガ-1』 UC 火文明 (2)
クリーチャー:デューンゲッコー/ディスタス 2000
相手の進化ではないクリーチャーは、出たターン、攻撃できない。
ササゲール1(ディスペクターを召喚する時、コストを1少なくしてもよい。そうしたら、このクリーチャーを破壊する。そのディスペクターのコストは0以下にはならない)
電脳 メディクリ-1』 UC 水文明 (2)
クリーチャー:リキッド・ピープル/ディスタス 1000
自分のディスタスすべてに「ジャストダイバー」を与える。(自分の「ジャストダイバー」を持つクリーチャーが出た時、次の自分のターンのはじめまで、そのクリーチャーは相手に選ばれず、攻撃されない)
ササゲール1(ディスペクターを召喚する時、コストを1少なくしてもよい。そうしたら、このクリーチャーを破壊する。そのディスペクターのコストは0以下にはならない)

今回は非常にシンプルな構築に仕上げたので、上級者の方は物足りないと感じてしまいそうですが…

まずはここから構築してみて、あとは各自で調整していただければと思います!

Re
Re

最後までお読みいただきありがとうございました!

今後もデュエマ、遊戯王を中心にデッキ解説記事、カードの高騰情報をまとめた記事を投稿していきますのでよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました