動画編集で必須テクニック?YouTube内の動画をダウンロードする方法公開!

動画編集

みなさま初めまして、現在「Re」と言う名前でゲーム実況をしている者です。

読み方は「り」って呼ばれたり「れ」って呼んだりします。(不安定)

さてさて、本日のブログ記事は

『動画編集で必須テクニック?YouTube内の動画をダウンロードする方法公開!』

といった内容で書いて行きます。

・動画編集において必須テクニックなのか?

・筆者が実際に使っているサイト&アプリ紹介

動画編集において必須テクニックなのか?

今はブログやプログラミングに力を入れつつ、のんびりと動画投稿をしていますが筆者はなんだかんだで3年ぐらい動画編集をしています。

気が向いたらチャンネル登録して下さるとありがたいです。

Re:【やり込み系ゲーム実況者】
まったりと動画投稿していく予定です。 更新頻度に関してはそんな期待しないでね( ;∀;)

さて、そんな動画編集を5年やっている筆者が思う事としては・・・

「編集の幅を広げるためにDL方法を知っておいた方が良い」

という持論を持っています。

理由としては以下の通りで・・・
  • フリー素材のエフェクトがユーチューブに投稿されている
  • BGM、SE関係が動画編集で使える。

それぞれ解説していきます。

 

①フリー素材のエフェクトがユーチューブに投稿されている。

ユーチューブ内で「フリー素材 動画」とか「フリー動画 グリーンバック」なんかで検索すると、爆発のエフェクトだったり煙のエフェクトだったり動画編集で使えそうなフリー動画が結構あります

これらをクロマキー合成(背景のグリーンバックだけを切り抜き)する事で動画編集で使用する事ができます。

※ただし、これらの動画は著作権が絡んできます。

大体の使用条件は動画の概要蘭に記載されてますのでそちらを一読しておくとトラブルは減るかと思います。

②BGM、SE関係が使える。

フリー音源サイトとは違い、ユーチューブにはゲーム内のSEだとか、BGMなんかも投稿されています。

SEだとメタルギアの発見されたときの音源ですとか・・・

BGMだと天国と地獄だとか、MOMENTが色んな大物ユーチューバーが使ってるイメージです。

これらの音源もユーチューブ内の動画をDLする事で使用する事ができます。

※こちらも動画同様に著作権が定められています。

動画と違い、音楽関係の著作権は厳しいので多用は控えましょう。

筆者も一回だけ著作権に引っ掛かって収益化出来ない動画を作っちゃいました

筆者が実際に使っているおすすめサイト

さて、そんなユーチューブの動画をDLする方法ですが、メインとして筆者はapowersoft video download captureを使っています

↓こちらからDLできます。

www.apowersoft.com › video-downl…

こちらのアプリをPCに取り込んで・・・

  • DLしたいYouTube動画のURLをコピー
  • apowersoft video download capture内でペースト

この手順で簡単にDLできます。

日本語対応なのが魅力的で愛用しています。

apowersoft video download captureの問題点

しかし、apowersoft video download captureはごく稀にバグってDL出来なくなる場面がちょこちょこあります。(体感としては20回に一回程度)

その場合はOfflibertyという海外の動画DLサイトを使用しています。

↓こちらからサイトに飛べます。

Offliberty - evidence of offline life
Stay offline!

先ほどのapowersoft video download capturと同じようにDLしたいYouTube動画のURLを貼り付けることでDLできます。

apowersoft video download capturがうまく作動しない場合はこちらを利用しましょう。

まとめ

今回の記事ではYouTube内の動画をDLする方法をまとめました。

筆者が実際に使っていて、尚且つ直感的でわかりやすいものを紹介したつもりなので参考になれば嬉しい限りです。

記事内でちょこちょこ触れましたが著作権には十分注意して、動画編集ライフを満喫しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました