【TCGに興味を持ってる方必見!】TCG店員歴5年の筆者が初心者におすすめできるTCG解説!

TCG店員コラム

みなさま初めまして、現在「Re」と言う名前でゲーム実況をしている者です。

読み方は「り」って呼んだり「れ」って呼ばれたりしますが公式では「り」推奨です。(不安定)

Re:【やり込み系ゲーム実況者】
まったりと動画投稿していく予定です。 更新頻度に関してはそんな期待しないでね( ;∀;)

本日のブログ記事は・・・

『【TCGに興味を持ってる方必見!】TCG店員歴5年の筆者が初心者におすすめできるTCG解説!』

といった内容で書いていきます。

最近TCGの情勢がかなり変わってきました!

タイトルの通り、筆者は某リサイクルショップで主にカードゲームの担当をしており、普段はカードゲームの査定などの仕事をしています。

なんだかんだでカードゲームの仕事に携わって5年になりましたが、ここ最近は”ポケカ”の台頭で大きく情勢が変わりました。

新規TCGプレイヤーが増えるのは大変喜ばしいこと!

主に”ポケカ”が流行したことで、ありがたいことにここ最近TCGに興味を持ち始めた方々は非常に増えたと思います。

そこで今回は、カードゲーム店員歴5年の筆者が独断と偏見で、タイトル別に”ルールの難しさ・始めるためにかかる費用・プレイヤー人口の多さ”などを評価してみたいと思います。

これからTCGを始める方々の参考になればと思い、今回記事にさせていただきます。

TCGタイトル一覧

今回はTCGの中だと大手・有名であろう4つのタイトルを評価させて頂きます。

今回ご紹介するTCG
  • 遊戯王
  • デュエル・マスターズ
  • ポケモンカードゲーム
  • バトルスピリッツ
①遊戯王

おそらく、日本人なら誰もが知ってるTCGではないでしょうか?

20年以上も続いてる古株TCGではあるのですが、巷では「ルールが複雑そう…」ってイメージがあると思いますが、実際のところどうなんでしょうか?

筆者の遊戯王に対する評価は以下の通りです。

ルールの難しさ遊ぶためにかかる費用プレイヤー人口の多さ総合評価
めっちゃむずい。
初心者が始めるには
ちょっと難易度高め。
案外安く組めるデッキが多め。
色んなデッキに使う
汎用カードの種類も多いが
再録も多いので最近安め。
全国各地どこでも
一定数のプレイヤーが
いると思われ。
コレクターさんも多い。
案外安くデッキが組める分
ルールが難しいので、
時間に余裕のある人におすすめ!
(個人的評価:★★★★☆)

ルールが”難しさの極み”みたいなところがあるので、時間に余裕がある人が趣味で始める分にはいいかもしれませんね。

しかし、遊戯王の一番のおすすめポイントは”案外安くデッキが組める点”

ちょっと意外かもしれませんが、強力な汎用カードの再録を定期的に行ってくれるので、資金面に関しては他に比べてかなり優しい印象。

この辺がちょこっと値段付くぐらいの汎用カードなので、始めるなら最初はここら辺にお金を出しておけば、後々に色んなデッキが組めるのでおすすめ。(3枚ずつ揃えると全部で8000円ぐらい?)

あと、遊戯王はたまに”ストラクチャーデッキ”と呼ばれるデッキが発売されるのですが、これを同じやつ3つ買って合体させるとそれだけで大会で勝てるレベルのデッキが組めるのもわかりやすくておすすめ!

ストラクチャーデッキ3つ合体のデッキレシピはSNS上で検索かけるといくらでも出てくるので、まずは見よう見まねでデッキの中身を真似て、そこから派生させてお金を出していくのが初心者におすすめな遊び方になるかなって感じです。

②デュエル・マスターズ

シェア率も遊戯王に次いで2位の大手TCGである「デュエル・マスターズ」

コロコロコミックで取り扱われてるので、パッと見子ども向けの印象が強そうですが・・・?

筆者のデュエマに対する評価は以下の通りです。

ルールの難しさ遊ぶためにかかる費用プレイヤー人口の多さ総合評価
基本ルールはめっちゃ簡単!
しかし、深いところまでルールを覚えようとすると、遊戯王と同じくらい大変…?
ゆるーく遊ぶ分にはそれほどお金をかけなくても
かなり遊べます!
しかし、大会やガチでやろうとすると余裕で万越え
どのTCGよりも大会の競技性が強いため、ガチ勢が多い印象。
プレイヤー人口は遊戯王・ポケカと同じくらいには居ると思うので、対戦相手がいない!ってことにはならなそう。
ガチ勢が多すぎるので、正直気軽におすすめできないかな…?
友達などとゆるく遊ぶ分にはかなりおすすめ!
(個人的評価:★★★☆☆)

遊戯王の『チェーン』や『優先権』などの難しい基本ルールは一切なく、非常にわかりやすいので、初心者でもすぐに覚えることができるでしょう。

しかし、競技性が強いTCGのトップに君臨してるので、周りはガチ勢多めで基本知識一つで遊べるかと言われるとちょっと厳しいかもしれない…っというのが筆者個人的な見解です。

資金面に関しては、遊他のTCGに比べると汎用カードの再録は渋めの印象。

前述の通りガチ勢が非常に多く、強いカードはとことん高い。再録の少なさも相まって高騰に拍車がかかってる感じ。

しかし、最強デッキにこだわらなければ低予算でもかなり強いデッキが作れるので、自分と同じような初心者が周りに多くいるならこれ以上無いぐらい良い環境!

友達などと一緒にゆるーく遊ぶ分にはかなりおすすめできるタイトルです!

③ポケモンカードゲーム

最近何かと話題の絶えないポケカ。

なんだかんだで最近流行になったばかりなのですが、実は遊戯王と同じくらい古くからあるTCGでございます。

筆者のポケカに対する評価は以下の通りです。

ルールの難しさ遊ぶためにかかる費用プレイヤー人口の多さ総合評価
今回紹介する中では一番簡単な印象。
個人的にはポケカが一番初心者勧めやすい!
レアリティに拘るととんでもない金額になるが、ある程度妥協すればかなり安価。
強いて欠点を挙げるなら最近プレイヤーも増えたので必須カードが買えない点。
最近プレイヤーが増えたので対戦相手に困らないかと。安い・ルールが簡単なので個人的に一番おすすめできるTCG !
(個人的評価:★★★★★)

昔発売されたカード全てが使える遊戯王・デュエマと違ってポケカはレギュレーションを導入しているので最近発売されたカードしか使うことしかできない。

しかし、その分レギュレーションが変わるごとにルールが一新されるので、ルールはものすごく簡単です!

資金面においても他のTCGに比べてかなり安価な印象。

この辺がちょこっと値段付くぐらいの汎用カードなのですが、現在流行してることも合間って、4枚揃えるのにちょっと骨が折れそう。

もし買えるのでしたら、ハイクラスデッキから始めるのがおすすめ!

④バトルスピリッツ

上記3つに比べるとシェア率は落ちますが、それでもTCG全体で見るとかなりの上位に位置するTCGかと思います。

最近だと仮面ライダーやガンダムとのコラボパックが発売されたりと、話題性の絶えないTCGでございます。

筆者のバトスピに対する評価は以下の通りです。

ルールの難しさ遊ぶためにかかる費用プレイヤー人口の多さ総合評価
大まかなルールは簡単だが、フラッシュタイミングがかなり複雑。
カードテキストの読解もかなり難しい。
ガチでやるとかなりの金額を要する。
種族を統一したり、同じコラボテーマを集めるだけである程度デッキになるので、デッキ作成はわかりやすい。
上記3つに比べるとプレイヤー人口は少なめ。
グループや団体で遊んでる方が多いイメージ。
ルールは複雑、資金面でも初心者におすすめしずらいが、コラボカードの完成度が高いので、趣味程度に留めたい方におすすめ
(個人的評価:★★★☆☆)

バトスピをおすすめできる理由はコラボカードの存在!

ゲームをしなくてもイラストを眺めて楽しむ…いわゆるコレクター的な楽しみ方もできるのがおすすめできるポイント!

ウルトラマン・仮面ライダー・ガンダムなどのコンテンツが好きな方はひとまず手に取ってみて、興味が出てきたタイミングでバトスピを本格的に始めるのが個人的におすすめなルート。

汎用カードの再録も結構されるので、どのタイミングでもバトスピを始めやすいです。(もっと世界の再録を…笑)

総括

今回は初心者向けに有名TCGの特徴や始めやすさをタイトル別でご紹介しました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました