最新カードを使ってロマン超火力!『レシラムV』を使った炎デッキを紹介!

【ポケカ】デッキ解説記事

こんにちは!『Re:(り)』です!

リアルでは所謂”カードショップ店員”として生活しつつ、個人的な趣味で『Re:blog』を運営しています。

当ブログ『Re:blog』では、TCG関連の最新情報や、大会で使われているデッキや安くて長く遊べるデッキを紹介するデッキ解説記事などを投稿しています。

前述した通り、筆者は”カードショップ店員”というわけで、そのキャリアを存分に活かして深い情報を提供できるブログを目指して、日々精進しています。

皆さまのお役に立てるような情報を提供できれば幸いです。

Re
Re

主にデッキ解説記事と高騰情報をまとめた記事を投稿しています!

デッキを作る際や、手持ちのカードを整理する際に参考になれば幸いです!

今回記事で解説するデッキは、最新弾『白熱のアルカナ』に収録された新規カード『レシラムV』を使った炎デッキです!

レシラムV
たね
HP 220 タイプ 炎

ワザ
炎きらめくつばさ 
自分の山札から基本エネルギーを2枚まで選び、自分のポケモン1匹につける。そして山札を切る。

炎炎無ホワイトブレイズ200
コインを1回投げウラなら、次の自分の番、このポケモンはワザが使えない。

特別なルール

ポケモンVがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。

弱点:水×2
逃げ:無無
created by Rinker
¥110 (2022/10/05 02:40:49時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥600 (2022/10/05 02:40:49時点 楽天市場調べ-詳細)

↓”レシラムV”をメルカリで検索した結果はこちらをクリック!

レシラムV』は技”きらめくつばさ”が非常に強力なエネ加速効果であり、自身を含む好きなポケモンに付けることができる点が魅力です。

実は付けるエネルギーや付けるポケモンに関してはタイプの制限が無いので、炎エネルギーさえ用意できれば色んなデッキに入る可能性があるカードです!色んなタイプを必要とする龍タイプやアメイジング系列とも相性が良さそうです。

ですが、今回紹介するデッキはこれらとは打って変わってとあるマイナーなポケモンを活躍させるために『レシラムV』を採用したちょっと変わったデッキを紹介します!

”ポケカ”の最新商品はこちら!

レシラムV”はこんなカード!

①”きらめくつばさ”が非常に強力なエネ加速効果であり、自身を含む好きなポケモンに付けることができる点が魅力!

②付けるエネルギーや付けるポケモンに関してはタイプの制限が無いので、炎エネルギーさえ用意できれば色んなデッキに入る可能性があるカード!

③色んなタイプを必要とする龍タイプやアメイジング系列とも相性が良さそう!

レシラムV”はこんな方におすすめ!

①最新弾のカードを使ってみたい方!

②他とは違った変わったデッキを組んでみたい方!

③超火力ロマンが好きな方!

当ブログでは、初心者向けに記事を書いていますので、TCG専門用語や、一般的にわかりにくいと思われる呼称などを捕捉しながら進めていきます。

ある程度TCGに精通している中級者・上級者の方からすると読みにくい・長い記事になっていると思います。予めご了承下さい。

デッキレシピ公開

※このデッキレシピは筆者の脳内構築なので欠陥がある場合がございます。

「こんなアイディアがあるんだー」程度で見ていただけると幸いです。

デッキ解説

今回、『レシラムV』がサポートするポケモンは『マルヤクデVMAX』です。

マルヤクデVMAX』の技”キョダイヒャッカ”は、自身に付いている炎エネルギーの数だけダメージ量が増えるので、『レシラムV』の”きらめくつばさ”で炎エネルギーをガンガン付けて高火力技をぶっ放すのがこのデッキのコンセプトです。

マルヤクデVMAX
V進化
HP 320 タイプ 炎

ワザ
無無キョダイヒャッカ40+
このポケモンについている炎エネルギーの数×40ダメージ追加。のぞむなら、ダメージを与えたあとに、自分のトラッシュから炎エネルギーを1枚選び、このポケモンにつける。
特別なルール

ポケモンVMAXがきぜつしたとき、相手はサイドを3枚とる。

弱点:水×2
逃げ:無無無

↓”マルヤクデVMAX”をメルカリで検索した結果はこちらをクリック!

ということなので、序盤はバトル場に『レシラムV』を出して、”きらめくつばさ”を連打してベンチの『マルヤクデVMAX』に炎エネルギーを付けていきましょう。

レシラムV』以外にも『マグマの滝壺』でのエネ加速手段を採用しているのでうまく活用していきましょう。

マグマの滝壺
スタジアム
おたがいのプレイヤーは、自分の番ごとに1回、自分のトラッシュから炎エネルギーを1枚選び、自分のベンチのポケモンにつけてよい。その場合、つけたポケモンにダメカンを2個のせる。
スタジアムは、自分の番に1枚だけ、バトル場の横に出せる。別の名前のスタジアムが場に出たなら、このカードをトラッシュする。
created by Rinker
¥140 (2022/10/04 21:53:50時点 楽天市場調べ-詳細)

↓”マグマの滝壺”をメルカリで検索した結果はこちらをクリック!

デッキのコンセプト上、『レシラムV』の”きらめくつばさ”をたくさん打ちたいので『すごいきずぐすり』や『タフネスマント』といった耐久手段を多く採用しています。

これらをバトル場にいる『レシラムV』に使ってあげることで”きらめくつばさ”を試行回数を増やそう!っといった感じです。

すごいきずぐすり』は使ったポケモンに付いているエネルギーを2個トラッシュするデメリット効果持ちですが、前述した『マグマの滝壺』や『マルヤクデVMAX』の技”キョダイヒャッカ”でエネルギーを再利用することができるので、ガンガン使ってしまっても問題ないでしょう。

すごいきずぐすり
グッズ
自分のポケモンを1匹選び、HPを「120」回復する。その後、そのポケモンについているエネルギーを2個選び、トラッシュする。(エネルギーが2個ついていないポケモンには使えない。)
グッズは、自分の番に何枚でも使える。

↓”すごいきずぐすり”をメルカリで検索した結果はこちらをクリック!

タフネスマント
ポケモンのどうぐ
このカードをつけているたねポケモン(「ポケモンGX」をのぞく)の最大HPは「50」大きくなる。
グッズは、自分の番に何枚でも使える。
特別なルール

ポケモンのどうぐは、自分のポケモンにつけて使う。ポケモン1匹につき1枚だけつけられ、つけたままにする。

↓”タフネスマント”をメルカリで検索した結果はこちらをクリック!

これらのカードでうまく耐久しつつ、『レシラムV』の”きらめくつばさ”を使って『マルヤクデVMAX』を育成し、”キョダイヒャッカ”で超火力ロマン砲を狙っていきましょう!

Re
Re

最後までお読みいただきありがとうございました!

今後もデュエマ、遊戯王を中心にデッキ解説記事、カードの高騰情報をまとめた記事を投稿していきますのでよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました