クロニクルデッキで超強化!『赤黒ドルマゲドン』を紹介!

【デュエマ】デッキ解説記事

こんにちは!『Re:(り)』です!

リアルでは所謂”カードショップ店員”として生活しつつ、個人的な趣味で『Re:blog』を運営しています。

当ブログ『Re:blog』では、TCG関連の最新情報や、大会で使われているデッキや安くて長く遊べるデッキを紹介するデッキ解説記事などを投稿しています。

前述した通り、筆者は”カードショップ店員”というわけで、そのキャリアを存分に活かして深い情報を提供できるブログを目指して、日々精進しています。

皆さまのお役に立てるような情報を提供できれば幸いです。

Re
Re

主にデッキ解説記事と高騰情報をまとめた記事を投稿しています!

デッキを作る際や、手持ちのカードを整理する際に参考になれば幸いです!

今回記事で解説するデッキは、”赤黒ドルマゲドン”です!

終焉の禁断 ドルマゲドンX』 FFLC 闇/火文明 (999)
最終禁断クリーチャー:(種族なし) 999999
T・ブレイカー
このクリーチャーが禁断爆発した時、相手は自身のクリーチャーすべてに封印を1つ付ける。(クリーチャーが封印されている間、両プレイヤーはそのクリーチャーを無視する)
相手は自身のクリーチャーに付いている封印を墓地に置けない。
このクリーチャーに封印を付けることはできない。
このクリーチャーが離れる時、かわりにこのクリーチャーの禁断コアを2枚、このカードの下に置いてもよい。そうしたら、自分のシールドを1つ墓地に置く。
このカードがバトルゾーン以外のゾーンにあれば、クリーチャーをすべて破壊し、自分はゲームに負ける。

”赤黒ドルマゲドン”は先日発売された「クロニクル・ダークサイド・デッキ 「終焉」」で大幅に強化されたデッキタイプです!

終焉の禁断 ドルマゲドンX』発売当時は”赤黒ドルマゲドン”が環境を席巻してたこともあるので、思い出深い方も多いかと思います!

「クロニクル・ダークサイド・デッキ 「終焉」」に収録された多数の新規カードと、既存のカードを組み合わせることで非常に強力なデッキを組むことができます!

CSでも結果を残しているので今後の活躍に再注目されてるデッキタイプと言えるでしょう!

今回はそんな”赤黒ドルマゲドン”をデッキレシピ付きで解説していきます!

”赤黒ドルマゲドン”はこんなデッキ!

①「クロニクル・ダークサイド・デッキ 「終焉」」で大幅に強化されたデッキタイプ!

②『終焉の禁断 ドルマゲドンX』発売当時は”赤黒ドルマゲドン”が環境を席巻してたこともある実力派!

③「クロニクル・ダークサイド・デッキ 「終焉」」に収録された多数の新規カードと、既存のカードを組み合わせることで非常に強力なデッキを組むことが可能!

”赤黒ドルマゲドン”はこんな方におすすめ!

①大会に参加してみたい方!

②勝ちにこだわっている方!

③扱いが簡単なデッキを組みたい方!

当ブログでは、初心者向けに記事を書いていますので、TCG専門用語や、一般的にわかりにくいと思われる呼称などを捕捉しながら進めていきます。

ある程度TCGに精通している中級者・上級者の方からすると読みにくい・長い記事になっていると思います。予めご了承下さい。

デッキレシピ公開

デッキ解説

このデッキの勝ち筋は『終焉の禁断 ドルマゲドンX』の”禁断解放”です。

”禁断解放”は各ターンに1枚ずつ、火文明か闇文明のコスト5以上のコマンドを出すことで剥がすことができます。

4枚剥がすことで”禁断解放”が達成され、『終焉の禁断 ドルマゲドンX』がバトルゾーンに降臨します!

終焉の禁断 ドルマゲドンX』がバトルゾーンに出れば、基本的に勝つことができるため、この『終焉の禁断 ドルマゲドンX』を出すために”禁断解放”を達成させることを重視したデッキが、この”赤黒ドルマゲドン”ということです。

火文明か闇文明のコスト5以上のコマンドを出すことで”禁断解放”が達成できるので、まずはこれらを出しやすくなるように『鬼寄せの術』や『FORBIDDEN SUNRISE 〜禁断の夜明け〜』を採用しています。

これらのコスト軽減効果を使って、序盤からコスト5以上のコマンドを展開していきましょう!

created by Rinker
¥580 (2022/10/04 19:29:02時点 楽天市場調べ-詳細)

上記のコスト軽減を使って『滅界の魔将バフォロメア』『霊刑連結 ジゴク・パルテノン』『悪魔龍 ダークマスターズ』辺りを出して試合の主導権を握りつつ、”禁断解放”を目指していくのがこのデッキの基本的な戦い方です。

滅界の魔将バフォロメア』は序盤からクリーチャーを展開してくるデッキに対して有効で、『霊刑連結 ジゴク・パルテノン』や『悪魔龍 ダークマスターズ』は終盤にコントロールを仕掛けてくる相手に対して有効です。

相手のデッキタイプに合わせてこれらを使い分けて展開し、試合を有利に進めていきます。

created by Rinker
¥380 (2022/10/05 01:50:20時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥380 (2022/10/05 01:50:20時点 楽天市場調べ-詳細)

また、”禁断解放”は各ターンに1枚ずつしか剥がすことができないため、順当に剥がしていっても最速で4ターンはかかることになります。

なので、今回のデッキレシピでは、”S・トリガー”持ちのコマンドクリーチャーを多く採用することで、攻撃してくるデッキに対してはより早く”禁断解放”を行えるように構築しています。

これらのことも計算に入れてプレイしていけば、自分の狙ったタイミングで”禁断解放”を行うことも可能なため、頭の片隅にでも入れていればプレイングの幅が広がるかと思います。

Re
Re

最後までお読みいただきありがとうございました!

今後もデュエマ、遊戯王を中心にデッキ解説記事、カードの高騰情報をまとめた記事を投稿していきますのでよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました